2022/05/06

神奈川臨海鉄道DD5516を作った

ちょっと前のこのブログ始める前の話なんですが、初めて既製品改造してDD5516を作ってたのでせっかくなのでブログ記事にしておきます。

 KATOの古いDD13をもとにした京葉臨海鉄道のKD55セットがジャンクで安くなってたのでそれを買って同じ系列の神奈川臨海鉄道のDD55にしてみることにしました。

 一番大きな違いになっているのは車端部のラジエターグリルが外側に張り出している部分なのでそこだけ部品を作って再現してみました。


 こういう工作は初めてだったので、とりあえず思いついた方法ということでプラ板を組み合わせてそれっぽい形にしてみました。

本当は点検扉のグリル部分も形状が違うのですが余り目立つものでもないし、初めての工作だし、ということで無視することにしました。

 まとめて塗ってみると張り出したラジエターグリルがわかるのでやってよかったかなというかんじに。

そのまま塗り分けて仕上げてみました。といいつつ実はこの作業をする過程でヘッドライトのレンズを紛失してしまったのと、種車のモータがだいぶやられていたのでT車化しました。

ちょっとしくじってますが、A-ONEのデカールシールで会社名と車番入れました。青バックにはやっぱり厳しい。

最後に会社ロゴと富士重のロゴもデカールシールで作って貼り付け、真鍮線で追加の手すりもつけ、そのままウェザリングまでしました。

初めての作業だらけだったので練習のつもりで色々チャレンジしてみました。作りが甘い所だらけではありますがやってみてよかった。これを生かして次のやつも作ろうと思います。

 おまけ

西イケで甲種輸送っぽく走らせてみました。実際にEH200に引かれてたこともあるので悪くない。

この前DD5517を撮りに行ったときにこいつも持っていって並べて撮影してみました。適当に色を選んだ割に割りといい感じだったっぽい。屋外で撮ると良いですね。

2022/05/03

駅のパタパタを動かしてみた

という動画を投稿しました。

 

20年前くらいに購入した駅のパタパタがあることを京急のパタパタ引退ニュースで思い出したので動かしてみました。

そのうちブログの方で回路の紹介でもしようかな。

2022/05/01

神奈川臨海鉄道DD5517を撮ってきた

Twitterを眺めていたら神奈川臨海鉄道のDD5517がエンジンを換装して出場し、記念ヘッドマークをつけていると知ったので撮ってきました。撮影はすべて2022/04/30です。


304レ。小島新田に9時すぎについたので最初に撮れたのがこれ。仕分け線にいないなーと思ってたら本線に出てました。

振り返りで。ちょいぶれてるけどエンジンが換装され外装が広げられていることがよくわかります。

比較用に換装前はこんな感じ。これは2021/04/24の甲種輸送のときのもの。外装が広がったことと、ヘッドライトが交換されていることがよくわかります。

タキを仕分け線において帰ってきたところ。よくよく見ると二番車庫にDD5516が入っているのでこの写真だけで5両も機関車が写ってることになりますね。


 そしてそのまま入れ替え作業。ヘッドマークは前後で違うんですね。

もっとしっかり撮りたい!と思ったところで上り1番か2番線に入ってしまいそのままお休みに…


待ち続けたところ313レで浮島町へ出発していきました。



そして折り返しの314レはなぜか単機に。GWの祝日後の土曜ということでちょっと変則的な動きだったみたいで307レから310レは運休でした。

エンジン換装記念なんていうニッチなヘッドマークをこうやってつけてくれるの嬉しいですね。DD5516も換装されるんでしょうか?

  あとはおまけで待ってる間に撮っていたものたち。


 東海道側の本線でコキ73-2。初めてなまで見ました。短くて低い!

コキ200の11連!UT17Cほぼフル積載で圧巻ですね。



日本石油輸送のNo.46スイッチャー。HDR撮影してみました。こっちまで来たことなかったので、これも生で見るのは初めて。中身まで青なんですね。

この前組み立てたアルナインのスイッチャーがいい感じに近いサイズ感なんですよねぇ。これをモデルにもう一台作ってみようかなぁ

2022/04/29

KATO EF210-300番台に手歯止めつけた

先日の記事で加工したEF210に手歯止めつけてみました。資料を色々漁ってみたものの、いまいち搭載場所がはっきりしないのですが、中央の台車の第二エンド側にあるっぽい?のでそのようにつけてみた。

グリーンマックスの手歯止めセットから先端部分だけを切り出して色塗ってゴム系接着剤で貼り付けただけですが、目立つ色なのもあって映えますね。
実車はこのへんはサビ汚れで目立たなくなってる車両も多いので、このあとこの上から汚すのもありかな。
 
※追記
第二エンド側のステップ部品つけ忘れてたことに今頃気が付いた…

KATO 車止め線路A標識点灯仕様の中身

ちょっとお試しで作ってみたいものがあり買ってみたのでバラしてみた。
標識灯が光る車止めです。
制走堤の部分を外すとこう。
で、裏蓋を外すとこう。
蓋のほうがこう。
これ、室内灯と同じ基板ですね。LEDがサイドではなくトップのものになってるのと、電極部の部品が違うだけ。なかなか大胆。